ジャパンネットバンクの使い方、魅力、お得な情報

スポンサーリンク

4494_thumbnail_bank

ジャパンネットバンクは、大手のインターネット銀行です。

預金や振込などの他にも、外貨預金やFX、ローンや宝くじなど、さまざまなサービスを扱っています。

オークションやショッピングの決済などにも対応し、利便性の高い銀行です。

ここではジャパンネット銀行の魅力やお得な情報を紹介していきます。

ジャパンネットバンクの魅力

パソコンやスマートフォンなどを使って、原則24時間いつでもどこでも利用できるのが、ジャパンネットバンクの大きな魅力です。キャッシュカードにはVisaデビット機能がついており、多くのVisaカード加盟店で買い物などに利用できます。

手数料に関して

ジャパンネットバンクは、手数料の安さも魅力の一つになっています。例えば、インターネットバンキングを利用した振込手数料は、同行の口座あてなら54円、他行あてでも3万円未満なら172円、3万円以上が270円と安価に設定されています。

また、提携ATMを利用した際の手数料は、入金・出金ともに毎月最初の1回が無料になります。2回目以降の入出金についても、3万円以上の取引であれば、無料で行うことが可能です。

ATMに関して

ジャパンネットバンクは、利用できるATMの多さも魅力です。三井住友銀行やゆうちょ銀行のほか、多くのコンビニに設置されているATMも利用可能です。セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMやファミリーマートのイーネット、ローソンATMが利用できるため、全国で便利に利用できます。旅行や出張などで出かけて、急に現金が必要になったときも、ジャパンネットバンクのキャッシュカードがあれば安心です。

アプリに関して

ジャパンネットバンクでは、スマートフォン向けのアプリも用意されています。アプリにはiPhone版とAndroid版があるため、多くのスマートフォンで利用可能です。アプリを利用することで、口座の残高や最新の入出金明細を簡単に確認することができます。アプリにはログインパターンによる認証機能が搭載されているため、万が一スマートフォンを紛失したときでも安心です。

まとめ

ジャパンネットバンクは、提携しているATMが多いうえ、条件を満たすことで無料で利用できるという大きな魅力があります。振込手数料も従来の銀行より安く、オークションやネットショッピングでも利用できます。ジャパンネットバンクは、メインバンクとして利用しなくても、口座を作っておくと便利に使える銀行です。

スポンサーリンク