郵便番号から住所。住所から郵便番号を検索する方法まとめ

スポンサーリンク

unnamed (2)

郵便番号と住所、どちらかがわからないというのを経験したことが人も多いでしょう。

そういうとき、どうしたら検索できるのか少し迷いますよね。

そんなときのために、郵便番号から住所・住所から郵便番号を検索する方法についてまとめてみました。

郵便番号から住所・住所から郵便番号を検索する方法

郵便番号をグーグル検索

まず、郵便番号から住所を検索する方法です。グーグルを開きましょう。グーグルクロームを使っている人はホームを開けば良いですね。検索ウィンドウに、検索したい郵便番号を打ち込みます。

例えば京都市左京区岩倉幡枝町の郵便番号である「606-0015」を打ち込んでみましょう。すると検索結果の一番上に住所が表示されるかと思います。そこから地図で確認することもできますし、検索結果にもその住所に関する情報が表示されるのです。

日本郵便のサイトで住所から郵便番号検索

日本郵便のサイトには、「郵便番号検索」というサービスがあります。これは住所から郵便番号を検索する方法です。まず、調べたい住所の都道府県を選択します。その次に、五十音順で並んでいる市区郡・市区町村一覧の中から調べたい地域を選択しましょう。

そしたら今度は町域の一覧が出てくるので、選択します。そうすると郵便番号が表示されるという仕組みです。日本郵便のサイトということもあり、郵便番号の変更があった場合にはすぐに反映してくれるので安心です。

また、事業所の個別郵便番号も検索することができるので、便利ですね。都道府県名を選択し、事業所名を入力すると検索できます。

ぽすたん(無料公開版)

これは住所から郵便番号、郵便番号から住所の両方の検索に対応しているWEBサービスです。無料版と有料版がありますが、無料版は2010年5月31日までの郵便番号データとなっています。変更があった場合には困るかもしれませんね。

ただ、同じサイト内で相互検索ができるというのは便利です。どちらか一方の検索にしか対応していないサイトが多いので、その点においてはいいかもしれません。

日本郵便番号検索ジップコードJP

このサイトも、住所から郵便番号・郵便番号から住所双方向での検索が可能となっているサイトです。事業所の番号についても検索することができるので、かなり便利なサイトというわけですね。情報の新しさについては、平成27年12月現在、平成27年10月31日のデータを扱っています。

住所は入力検索もできますし、選択による検索も可能となっています。好きな方法で検索すると良いでしょう。

まとめ

住所から郵便番号を、郵便番号から住所を検索する方法を紹介しました。年賀状作成や、郵便番号がわからない人への手紙などに使うと良いでしょう。

スポンサーリンク