ナスを使った簡単でおいしいレシピ

スポンサーリンク

01740039s

油や出汁をよく吸ってくれるナス。焼いておいしい煮込んでおいしい揚げておいしいナスですが、手間がかからないナスのレシピというと、あまり思い浮かびませんよね。そこで、手間がほとんどかからないナスのレシピをいくつか紹介します。

ナス南蛮

ナス・・・小3本(大1本か2本)
しょうゆ・・・大さじ1程度
砂糖・・・大さじ1程度
酢・・・大さじ1程度
小麦粉・・・少々
ネギ(小口きり)・・・少々

なんと、トッピングのネギ以外の食材はナスだけで作れるレシピです。調味料に関しては、「甘いのが好き」「辛めが好き」という好みで調節しようということで、「程度」にしています。

まず、ナスを乱切りにします。大きさに関しては一口で食べられたらそれで大丈夫です。ナスの水気をキッチンペーパーで吸っている間に、調味料を合わせておきましょう。ナスの水気をふいたら、小麦粉をまぶします。

フライパンに油をひいて、焼きましょう。どれくらいの焼き加減がいいかというと、しなしなしてくるまでです。しなしなしてきたら、弱火にして合わせ調味料を入れます。強火でもいいのですが、焦がさないようにだけ気をつけましょう。

とろみがついたら、火をとめて器に盛り付け、ねぎをふりかけて完成です。

ナスの揚げ浸し

ナス・・・2本
カニカマ(ほぼカニが望ましい)・・・1パック
揚げ油・・・適量
めんつゆ・・・100から150ml
しょうが・・・適量

まず、ナスを輪切りにしておきます。輪切りにしたナスを油に入れて素揚げしたら、生姜(チューブorすりおろし)と合わせためんつゆに浸しましょう。ナスと一緒にカニカマをめんつゆに浸しておくことを忘れずに。ほぼカニという商品のほうがおいしく出来上がりますが、カニカマでもかまいません。

冷蔵庫で冷やして完成です。まさに、シンプルイズベスト!

ペペロンナース

ナス・・・2本
ベーコン・・・薄切り2枚
鷹の爪・・・お好みで調整
ニンニク・・・1個(にんにく好きな人は2個)
オリーブオイル・・・適量
コンソメ・・・小さじ1杯
醤油・・・小さじ1杯

オリーブオイルとニンニク(みじん切り)をフライパンに入れて熱します。ニンニクがカリカリになる手前で鷹の爪を投入し、ベーコンとナスを加えてさらに炒める。ナスに十分火が通ってきたらコンソメと醤油を加え、また炒めます。ナスがしなしなになったら完成です。

ペペロンチーノ風のナスの炒め物。できるだけ家に常備してあるであろうものだけで作れるレシピになっています。ペペロンチーノの材料に、パスタがない代わりにナスがあるといった感じですね。ナスはよく油を吸ってくれるので、より濃厚なペペロンチーノ風味の味になります。

ペペロンチーノが好きだけど、もっと濃厚な味ならいいのになあと思っている人におすすめのレシピです。手軽に作れますよ。

スポンサーリンク