メインは納豆?カンタンおいしい納豆レシピ

スポンサーリンク

74cddc86

ねばねば栄養たっぷりで美味しい納豆ですが、納豆は混ぜてご飯に乗せて食べるだけのものと思っていませんか? 実は、そうじゃないんです。納豆はまぜるだけじゃなく、ちゃんと美味しいメインのおかずにもなります。

そんな納豆メインのレシピをいくつか紹介しますよ!

基本の基本:納豆キムチ丼

納豆・・・1パック
キムチ・・・適量
玉ねぎ・・・2分の1個
ネギ(小口切)・・・適量
白ゴマ・・・少々
ごま油・・・小さじ1杯
卵・・・1個

ネギを小口切にして、玉ねぎをみじん切りにしましょう。みじん切りにした玉ねぎは、15分ほど塩水につけておきます。15分待ったら、納豆を混ぜましょう。どんぶりにご飯をよそって、キムチ・納豆・玉ねぎを3つのブロックに分けてそれぞれ盛り付けます。丼の真ん中だけは、盛り付けてはいけません。これは見栄えを良くするためです。

丼の真ん中に卵を乗せます。白ゴマを振りかけて、ごま油をふりかけ、ネギをふりかけて完成です! 全部ぐちゃぐちゃにして食べましょう。

納豆キムチドリア

納豆・・・1パック
ごはん・・・茶碗1膳ほど
キムチ・・・お好みで
ウインナーやちくわなど・・・好きなだけ
ピザ用のチーズ・・・適量
パセリ・・・適量

グラタン皿にご飯をよそい、平らにしておきます。納豆を混ぜましょう。ウインナーがあればウインナーを使います。無かったり、ウインナーは高いと思ったら、ちくわでも問題ありません。ウインナーまたはちくわを、食べやすいように切っておきます。

ごはんに納豆をかけ、キムチと切ったウインナー(ちくわ)を乗せて全部混ぜ合わせます。ここで少し味見して、味が薄いと感じたら納豆のタレまたは醤油をかけましょう。チーズをたっぷりと乗せて(チーズ好きな人は中身が見えなくなるくらいまで乗せるとGOOD)オーブンで焦げ目がつくまで焼きます。

火を通す必要がないものばかり使っているので、焦げ目がつくまでで大丈夫ですよ。焼いたら、かざりにパセリをトッピングして完成です。

大量につくって余らせて、後日巾着に入れて焼くとまた違った美味しさが味わえます。

納豆ニラ玉

納豆・・・1パック
卵・・・3個
ニラ・・・3本
めんつゆ・・・小さじ1

お好みで大根おろし・・・適量
お好みで醤油・・・適量

ニラを3cm程度の長さに切ってボウルに入れます。納豆をタレと一緒に混ぜてボウルに入れ、卵とめんつゆもボウルに入れましょう。よく混ぜ合わせたら、フライパンに油をひいてタネを投入。火が通ってきたら、ひっくり返してまた焼く。

火が通ったなあと思ったらフライパンから取出し、盛り付けましょう。多く食べる人なら一人分・小食の人なら二人分程度の量があります。半分に切ってから盛り付けると、二人分になるので、そこは自分の胃と相談しましょう。

お好みで大根おろしを添えて醤油をたらして完成です!

まとめ

納豆をメインに据えたレシピを紹介しました。納豆をフライパンで焼いたり、加熱する料理を作る場合は、キッチンの換気扇を「強」にしておきましょう。加熱すると、納豆の匂いが煙に混じって充満してしまいます。

そこにだけ気をつければ、美味しく手軽に作れますよ。

スポンサーリンク