hotmailを使ってみよう!入門編

スポンサーリンク

hotmail

PCメールで主流なものといえば、GメールとYahooメール、あとHotmailですよね。

最近ではYahooよりもHotmailのほうが主流になりつつつもあります。

そこで、Hotmailの使い方がわからないという人のために、基本的な使い方を説明しましょう。

Hotmail基本的な使い方

アドレスを取得しよう

まず、Hotmailのアドレスを取得しなければなりません。Microsoftのアカウント作成ページにアクセスして、名前やユーザー名など、必要事項を記入します。これは画面の指示に従いましょう。すべて記入して次の画面へ。

そうすると、アカウント作成画面で入力したメールアドレス宛に確認のメールが送られてきます。そのメールにある「○○の確認」というリンクをクリックしてください。確認完了です。これでメールアカウントを取得することができました。

メールの送信をしよう

メールを送信するには、登録されているアドレス帳からメールを作成することになります。登録されている中からメールを送りたい相手を選びます。すると、その人の詳細情報が出てくるので、電子メールというところに表示されているアドレスをクリックしましょう。

これでメールの作成画面に移り変わります。あとはタイトルと本文を記入してメールをつくり、送信ボタンを押すだけです。簡単ですね。アドレスに間違いがないか、誤字脱字はないかということに気をつけて送信しましょう。

画像やファイルの送信をしよう

メール作成画面の件名の下に、「添付ファイル」という項目があります。そこには「添付ファイルの追加または編集」というようなボタンがあると思うので、それをクリックしてください。そうすると添付ファイルを選択する画面になります。

ファイルの検索:と書かれているところに「参照」というボタンがあるので、クリック。自分のフォルダの中から添付したい画像やファイルを選択して、「添付」ボタンをクリックします。複数送りたい場合は、これを繰り返しましょう。

OKを押すと、選んだファイルすべてが添付されます。そして送信を押すと、画像・ファイルの送信が可能です。

スポンサーリンク