ダイナースカードの魅力、お得情報

スポンサーリンク

images (1)

ダイナースカードはクレジットカードの中でも審査が厳しいカードとして有名で年会費も2万円以上掛かるので限られた人しか持つことができないカードとなっています。

ですからサービスや補償も他のカードに比べるとかなり充実していて空港のVIPラウンジサービスを利用することもできます。

そこで今回はダイナースカードについて紹介したいと思います。

ダイナースカードの魅力

ダイナースカードの魅力として挙げられるのが最高1億円の旅行傷害保険や年間最高500万円まで補償されるショッピング保険などです。これほどまでに充実した補償が付帯していれば安心して旅行やショッピングを楽しむことができるはずです。

さらに国内、海外における空港ラウンジサービスを利用することもできるので飛行機の待ち時間でもリラックスした環境で過ごすことが可能です。ダイナースカードには利用限度額を一律に制限していないので人によっては高額な買い物をすることが可能です。

審査基準について

ダイナースカードはステータス性も高く、サービスも充実していますが、審査基準が厳しいのですべての方がダイナースカードを持てるわけではありません。ダイナースカードに審査に通過するには年齢が27歳以上で年収500万以上が最低ラインと言われています。

昔に比べると審査は緩くなっているそうですが、それでも他のカードと比べると審査基準は厳しくなっています。他にも過去に返済を延滞していないかだったりクレジットカードの利用実績がどの程度あるかなどが審査基準に関係しているらしいです。

いずれにしても年会費22000円の会費を払うことができる人でなければ持つことは難しいのでかなりステータス性の高いカードと言えます。

ポイントについて

ダイナースカードのポイントは有効期限が無いので期限が切れる心配をすることなくポイントを貯めることができます。ポイントは100円につき1ポイント貯まるようになっていてマイルや楽天スーパーポイント、Amazonギフト券などと交換することができます。

スポンサーリンク