三菱東京UFJ銀行の魅力をご紹介

スポンサーリンク

ufj

三菱東京UFJ銀行は、2006年に、当時の東京三菱銀行と、UFJ銀行が合併することによって誕生した銀行です。

俳優の阿部寛さんを起用したウェブサイトやテレビCMをご覧になった方も多いでしょう。

メガバンクならではの充実したサービスが魅力ですので、積極的に利用を検討しましょう。

ここでは三菱東京UFJ銀行のサービスや特徴について解説していきます。

三菱投稿UFJ銀行のサービス、魅力

ATMについて

三菱東京UFJ銀行の預金口座は、街でのATMの利用が大変便利になっています。
特に大都市においては、ATMが大きな電車の駅にはたいてい設置されていますし、提携先のコンビニATMや、ゆうちょ銀行のATMも利用することができます。コンビニATMについては、セブン銀行や、ローソンATM、そしてE-NETの3つをカバーしているため、殆どのコンビニATMが利用できる状態です。

ATM手数料について

ATM利用手数料は、平成25年の12月に変更が行われています。
その結果、現在は自行のATMを利用した際の手数料が無料となる時間が多くなっています。年末年始を含めて、土日や祝日についても、8時45分から、21時までの間は自行ATM手数料が無料になることが魅力です。自宅や勤め先の近くに三菱東京UFJ銀行の店舗があれば、とても使いやすい銀行となります。

口座開設について

普通預金の口座開設をする方法は、テレビ窓口や、店頭窓口、そして郵送での手続きがあります。テレビ窓口と言われると、どうしてもカードローンのイメージがありますので、驚いてしまうかもしれません。ただ、現在は公式ウェブサイトでも、テレビ窓口で口座開設をする方法が、最も推奨されています。テレビ窓口で口座開設をする最大のメリットは、土曜日や祝日でも手続きができる点です。テレビ電話を通して、オペレーターとやりとりをしますので、窓口での対面の手続きと、そこまで大きな差はないと言えます。

三菱東京UFJ銀行のメリットは、その規模の大きさによる充実したサービスが受けられる点です。都市部では主要の駅ごとにかなりの確率でATMがありますし、何より知名度がありますので安心して利用することができます。同様の規模を持つメガバンクが他にもありますので、それらとしっかり比較して、自分に合った銀行を選びたいものです。

スポンサーリンク