グーグルマップの活用術、楽しみ方まとめ。

スポンサーリンク

l_004

グーグルマップと言えば

地図と言えば
目的地を探すなら

なんて感じで定番のサービスですね。

ストリートビューなどの便利機能で一躍誰もが使う地図となりましたが、まだまだ知らない便利機能が色々あります。

単に目的地を探すだけではなく、意外な面白い使い方も?
ここではグーグルマップの便利な活用術、楽しみ方についてお伝えしていこうかと思います。

ストリートビュー

ストリートビューと言えば知らない人の方が少ないのでは?
地図が立体画像で見ることができる機能です。ネット上から道路を疑似ドライブできるということもあり、単に目的地までの移動を風景と共に覚えるという使い方だけではなく、面白い使い方も開発されています。

面白写真を探せ

ストリートビューの画像を撮影しているグーグルカーは多くの人に知られています。中にはストリートビュー用に仮装をしグーグルカーを待ち構えて面白写真を作る方もいますね。これは日本だけではなく世界中で行われていることであり、

  • 宇宙人がいる?
  • 事故現場を再現?
  • 殺人鬼が町をうろついている?

なんて風に話題になったりしています。
こうしたものを探してみても面白いのではないでしょうか?勇気のある人はグーグルカー面白写真にチャレンジしてみるという手も・・・

海外旅行ができる

ストリートビューを使って疑似ドライブができると冒頭でお伝えしましたが、海外旅行だってできちゃいます。郊外を探索したり普段目にすることのない海外のストリートをドライブしたりと、日本では体験できないこともできちゃうんです。

街並みが好きな人、旅行が好きな人はぜひ海外疑似旅行を行ってみると良いでしょう。

 

ナビとしても利用可能

今やグーグルマップはナビとしても利用可能です。
基本的には

  1. 現在地を確認する
  2. 目的地を検索する
  3. 目的まで案内してもらう

というような一般的なナビの使いかと同じですが、グーグルマップではその他に

  • 目的地周辺のストリートビューを確認する
  • 現在地(目的地)付近のスポットを探す

といった機能まであります。
ゲームセンターから飲食店、カフェなどその周辺のスポットまでも検索できるのはとても便利ですね。

航空写真を見てみよう

過去の地形や航空写真までも観ることができます。

画面下にある「Earth」ボタンを押すことによって航空写真に切り替えることができます。
あんな場所やこんな場所、ストリートビューでは見れない場所まで見てみよう。これ結構楽しめるんです。

距離の測定

あそこからここまでの距離ってどれくらいあるんだろう?
そんなこともグーグルマップでは解決できます。

まずはマップ上でスタート地点をクリックしましょう。そしてその地点を右クリックし、「距離測定」をクリック。次にゴール地点をクリックすれば直線距離を測ることができます。

 

どうでしたでしょうか?
グーグルマップは実用性抜群、遊びや暇つぶしにまでも使える素晴らしい地図です。ストリートビューを趣味にしている方もいるくらいですので、一度試してみると良いでしょう。

スポンサーリンク