Dカードの魅力や特徴まとめ。

スポンサーリンク

c2c9bb5bd08a22f401da8461422fe3781

Dカードとはドコモの様々なサービスで利用できるカードの事で、それ以外にもDポイント加盟店でも利用できる汎用性の高さがウリとなっていますね。

月々の携帯料金に充てることもできるなど、このカードが持つ利便性はかなり高いと言っていいでしょう。

Dカードの申し込みに関して

まず、最初にDカードの申し込みに関してですが、申し込む際に必要なのは支払いに必要な口座情報を確認できるものと本人確認書類に勤務先情報などですね。

それに加えて「個人名義であること」や「18歳以上(親権者の同意があれば未成年でも可)」、「iモードかspモードが利用可能な携帯電話番号の届け出」、「本人名義の口座を支払口座にする」などが必要になってきます。

基本的に難しい条件ではないので、満たすのはそれほど困難ではないでしょう。

DカードGOLDに関して

Dカードには2種類が存在していて、一つは通常のDカード、もう一つはDカードGOLDと呼ばれるカードです。

このGOLDカードはクレジット、ポイント、電子マネーが一体化した大変便利なカードなのですが、審査が必要なので一定の条件を満たさなければ利用できません。

しかし、利用条件に関しては公式サイトに明記されていますから、理不尽に落とされることはほぼ無いかと思われます。

ローソンでの利用に関して

Dカードは加盟店で利用できるのですが、特にローソンでは5%還元という高い割引率を誇っています。

これは正確にはクレジットカード使用によるポイントの付加やPontaカードの1%を加えての還元率になるわけですが、裏を返せばPontaカードとの併用ができるローソンならではの還元率と言っていいのではないでしょうか。

なので、ローソンで利用する機会が多く、ドコモの携帯を利用している方には特にお奨めのカードとなりますね。

以上がDカードに関してとなります。

非常に利便性に優れているカードであり、必要ならばそれ以上のグレードに切り替えることが出来る点やローソンなどの利用機会が多くなる場所でも利用価値があるのは評価ポイントとしてかなり高くなるのではないかと思いますね。

持っておいて損はないカードなので、手元に一枚持っておくのもいいでしょう。

スポンサーリンク