高速料金の検索方法!割引は?

スポンサーリンク

unnamed (5)

これから年末年始になってくると、高速道路を利用する人も多くなりますよね。

高速道路は利用料金がかかりますが、その料金を最初から知っておけばかなり便利です。

そこで、高速料金の検索方法と割引についてまとめてみました。

IC名を入力して検索

ドラぷらというサイトを使うと、西日本・東日本にかかわらず検索ができるので便利です。検索方法は二通りありますが、IC名を入力して検索するというのが最も便利ですね。行き先さえ決まっていれば、出発ICも到着ICもわかっているはずですから。

それぞれ出発・到着ICを入力して検索ボタンを押すだけで検索できます。経由地や車種区分・日時などを指定しての詳細条件での検索もできるので、より正確な高速料金がわかりますよ。

高速料金およびルート検索

行き先はわかっているけどIC名やルートがわからない場合には、地図からの高速料金・ルート検索が便利です。地図から地域と都道府県などを選択していくと、最終的にIC名がわかるという検索機能になっています。

また、住所がわかる場合は住所から検索することができます。これを使って調べたあとで、IC名での高速料金検索をすると便利ということですね。

NEXCO西日本・東日本サイトでも可能

以上の検索方法は、NEXCOのホームページでも可能です。全く同じシステムと言っても過言ではないので、どちらを使ってもいいでしょう。公式のホームページを使ったほうが安心するという人はそれぞれNEXCO西日本・東日本にアクセスするといいですね。

ただ、それぞれ別れているので少し不便かもしれません。

割引は?

高速道路には、ETC割引や地域限定割引というものがあります。地域限定については紹介しているとキリがないので、それぞれNEXCO西日本・東日本を見るといいでしょう。例えば「西名阪道特定区間割引」というものがありますよ。

ETC割引には、平日朝夕割引・マイレージポイントによる割引・頻度型割引・深夜割引・休日割引というものがあります。頻度型割引にちては、大口割引というものがあったりと、よく高速道路を利用する人には嬉しい割引になっていますよ。

スポンサーリンク