話題のめざまし占いってなに?当たるの?

スポンサーリンク

609b79f492e2176f5507d7add0861ea9

朝の番組としてめざましテレビを見ている人の中には、ちょうど出勤・登校の直前あたりに占いコーナーを見ていくという人も多いでしょう。

主夫の人は占いコーナーを見ながら朝の片付け・・・なんていう光景も想像できますね。

そんなめざましテレビの「占い」めざまし占いが話題です。

ホームページやアプリで見られる

めざまし占いは朝の時間に放送されているめざましテレビの中で公開されていますが、見逃してしまうという人も多いでしょう。そんな人には、ホームページやアプリの使用をおすすめします。ホームページでは、星座を登録しておくと自分の星座の占い順位が表示されるので便利です。

アプリでも、見逃した占いを見ることができます。

当たるの?

ある意味で最も有名かつ利用者の多い無料占いであると言えるであろう「めざまし占い」ですが、これは本当に当たるのでしょうか。当たるか当たらないかと問われれば、やはり無料占いの域は出ず、当たるも八卦、当たらぬも八卦といったところ。

不特定多数を相手にしている占いなので、当たっている人がいたり当たらない人がいたりするのが当たり前ですよね。それでも「めざましの占いはいいね」「当たる」といった声をネットなどで見かけることが多いです。

めざまし占いは、朝一番に見ることになる占いです。そこが、めざまし占いが当たると言われていることの理由になります。朝というのは、一般的に気分がなかなか乗らない時間帯です。まだまだ眠たくて、これから忙しい一日が始まると思うと憂鬱ですよね。

そんな時間帯、多くの人が出かけるであろう時間の直前に流されるこの占い。心地よい女性アナウンサーの声で届けられるこの占いには、信じていなくても「気持ちを大きくさせる」「気持ちを落ち込ませる」効果があります。

12位だったら、なんだか運気が下がったような気になりますよね。1位だったらなんとなく気分がいいです。気分が乗らない時間帯に見ているからこそ、出かける直前だからこそ、結構これは印象に残ります。

人は気分によって行動を変えるので、「占いの結果を知って、その結果として占いとおりのような行動をする」という感じで「当たる」のです。結果は後からついてくる、というわけですね。

スポンサーリンク