microsoft officeが無料で使えるって本当?

スポンサーリンク

microsoft-office

Windowsを使う学生や、ビジネスマンにとって必要不可欠なのが「Microsoft Office」の存在です。

そんなMicrosoft Officeが無料で使えるという話は本当なのでしょうか。

Windows10で無料配布!

Microsoft Officeが無料で使えるというのは少し語弊がありますが、間違いではありません。突然「アップデートしてください」というポップアップが現れることで話題を集めている「Windows10」にて無料配布されています。

これは「Office for Windows 10」と呼ばれるもので、これまでのMicrosoft Officeはきっちりと2016年も販売される予定ですよ。混同しないようにしましょう。

従来のOfficeと比べてどう?

従来のOfficeと比べてどうかということですが、まずリボンメニューが大きいという特徴があります。スマホやタブレットで同様のソフトが出ていて、そこで使うことを想定しているため大きくなっているのです。タッチ操作には適していますね。

これはタブレット使いにとってはありがたい変更です。マウスを使う必要は無いといえるでしょう。マウスがなければ不便だったコンテキストメニューも表示されやすくなっています。デスクトップ版とも互換性が高いものとなっていますよ。

ただ、機能が少し少ないです。Officeには「マクロ(自動実行処理)」という高度な機能があったのですが、「for Windows 10」にはそれがありません。基本的な機能以外はバッサリと切り捨てられているといったところですね。

for 10はお試し版のようなもの

無料で使うことができるのはいいのですが、機能面はとても貧弱です。レポートを作成する程度であれば使えるかもしれませんが、ビジネスマンにとってはあまり使い物にはならないでしょう。学生向けであると言えるかもしれませんね。

「for Windows 10」は互換性の高いお試し版のようなものと考えるとしっくりきます。

スポンサーリンク