太鼓のオワタツジンのダウンロード方法から遊び方!

スポンサーリンク

taiko

太鼓のオワタツジンというのは、S.Kという人が作った「自分で譜面を作り、公開し、遊べる」太鼓の達人風のフラッシュゲームのことです。曲を遊ぶこと自体は、インターネット上で可能です。譜面を作って遊ぶには、太鼓のオワタツジン本体が必要になります。

そこで、本体のダウンロード方法などを説明します。

まずはダウンロードしよう

まずは公式サイトにアクセスしましょう。オワタツジンについて調べると、あまりにもいろんなサイトがありすぎて、どれが本家かわからりにくいですが騙されないように。

『オリジナルデータ作成方法について」というところの「太鼓のオワタツジン本体」からダウンロードできます。右クリックして、リンク先を保存してダウンロードしましょう。あとは他のファイルをダウンロードしたときと同じく解凍するだけです。

簡単ですね。

禁止されていること

太鼓のオワタツジンでは、「J-POP」「アニソン」「本家の曲」など著作権所有者に許可を取ることのできない楽曲に関して、譜面を公開・配布することを禁止しています。曲の権利者から許可をとった、作者が使ってもいいとしているもののみが、公開可能です。

稀に上記のような許可を取ることのできない楽曲が公開されていることがありますが、本来はタブーなので、真似しないようにしましょう。

ネット上で遊ぶ

譜面作成については、知識が必要なことで、ここでは説明することがかないません。公式にまとめられていたりするので、勉強してみましょう。ソフトを見ながらじっくりとやれば、そこまで時間がかからずに理解できることでしょう。

ネット上で遊ぶのであれば簡単です。「オワタツジン」と検索して、好きなサイトにアクセスして遊ぶだけですね。ネットで公開されているものは譜面をダウンロードしたりする必要がありません。そのままブラウザで遊べますし、ソフトを持っていなくても遊べます。

まずはネット上で遊んでみて、自分でも作ってみたくなったらダウンロードすると良いですね。

スポンサーリンク