pixivの紹介と検索方法まとめ

スポンサーリンク

pixiv-top

イラストコミュニケーションサービスとして人気の高い「pixiv」は、イラストの投稿と閲覧が楽しめるサイトです。「絵」を中心としたコミュニケーションをすることを目的にされたSNSのようなものですね。そんなpixivについて、簡単に紹介してみました。

pixivの魅力とは

pixivの魅力というのは、多くの人が利用し、絵を中心としたコミュニケーションが行われているところにあります。自分が投稿したイラスト・ブックマークしたイラストというのは、pixiv内でのプロフィールです。

自分はこんなイラストを描く、自分はこんなイラストが好きだ。そういったことが他のユーザーの共感を呼び、絵描きや同じ絵描きが好きな人と交流をすることができます。そこが最大の魅力であり、pixiv最大の機能ですね。

検索方法

pixivでイラストを検索する方法はたくさんあります。キーワード検索になるのですが、「AND検索」「OR検索」など基本のものから、「マイナス検索」という検索方法もあるのです。マイナス検索は、除外したいキーワードの前に「-」を入力することによって、そのキーワードを除外して検索できる方法。

つまり「コードギアス-スザク」と検索すると、コードギアスのイラストの中から「スザク」のイラストのみを除外できるわけですね。便利な検索方法ですが、知らない人も意外と多いです。

また、必須キーワードとOR検索を両立させることもできます。OR検索というのは、基本的に「AかB」のいずれかを検索する検索方法ですよね。「Aだけは絶対に含んで、BかCを含む作品を検索したい」という場合もあるでしょう。

そういうときの検索方法です。入力方法は「A (B OR C) 」ですが、()の前後にはスペースが必要なので気をつけましょう。基本的な検索方法は、以上です。

詳細検索

キーワードのほかに、詳細検索をすることもできます。キーワードを入力して、なおかつ詳細でさらに絞り込むことができるわけですね。サイズ指定検索・期間指定検索・縦横比検索・ツール指定検索・ユーザー検索が可能です。

それぞれ自分なりに使い分けて検索すると、自分の求めるイラストにたどりつけますよ。

まとめ

pixivはかなり便利なサイトで、毎日多くのイラストが投稿されています。投稿する側も閲覧専門という人も人と交流しながらイラストを楽しむことができるので、おすすめですよ。

スポンサーリンク